アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「山」のブログ記事

みんなの「山」ブログ

タイトル 日 時
平標山へ行ってきました
平標山へ行ってきました 詳しい山行記録はOWLホームページ【平標山】 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/06/17 14:56
北海道 旭岳に行ってきました
北海道 旭岳に行ってきました 7月の連休に北海道に行ってきました。 黒岳から旭岳まで縦走する予定でしたが生憎と天気が悪く旭岳のみの登頂となってしまいました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/30 16:06
残雪の至仏山
残雪の至仏山 ゴールデンウィークに至仏山に行って来ました。 天気に恵まれ最高の残雪歩きとなりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/03 15:25
西丹沢 加入道山〜大室山
西丹沢 加入道山〜大室山 今年最後に西丹沢「加入道山〜大室山」を歩いて来ました。天気は最高で冬枯れた木々の間から真っ白な南アルプスの山並みがとても綺麗に見えました。 犬越路からの下りで転んで顔面出血した登山者のザックを背負って西丹沢自然教室までサポートするおまけまでついて今年の山行を無事締めくくりました。 サポートしたので少し遅くなってしまい、ぶなの湯で烏の行水、その後小田原の「たいこう」で仲間と忘年会。美味しい日本酒を飲んで飲んで楽しい時間となりました。 あの方今頃ブラックジャックみたいになってるんでしょうね。き... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/25 17:29
谷川岳
谷川岳 先月はロープウェイを使って天神尾根を登りましたが、今月はロープウェイを使わずに西黒尾根を登って谷川岳に登頂しました。 天気が良く半袖でも暑いくらいでとても大勢の登山者で賑わっておりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/10/26 22:47
谷川岳〜白毛門 馬蹄形縦走 最終回
谷川岳〜白毛門 馬蹄形縦走 最終回 もう紅葉が始まっていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/23 18:07
谷川岳〜白毛門 馬蹄形縦走 3
谷川岳〜白毛門 馬蹄形縦走 3 夜明けの朝日岳〜笠ヶ岳〜白毛門にかけての稜線 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/09/19 16:05
谷川岳〜白毛門 馬蹄形縦走 2
谷川岳〜白毛門 馬蹄形縦走 2 仙ノ倉岳〜平標山〜苗場山方面 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/09/17 22:45
谷川岳〜白毛門 馬蹄形縦走 1
谷川岳〜白毛門 馬蹄形縦走 1 1泊2日で谷川岳〜白毛門まで馬蹄形縦走に行って来ました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/09/16 22:38
北岳へ 最終回
北岳へ 最終回 甲斐駒ヶ岳と仙丈ヶ岳 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/08/22 11:01
北岳山頂
北岳山頂 北岳山頂からの富士山 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/08/20 21:51
北岳へ 2
北岳へ 2 初日は大樺沢から八本歯ルートを登りました。 と言うか北岳に何回か登ってますがこのルート以外登った事がありません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/08/19 22:28
南アルプス「北岳」へ 1
南アルプス「北岳」へ 1 夏休みを利用して南アルプス北岳〜間ノ岳〜農鳥岳の白峰三山に出掛けました。 奈良田で車中泊してバスで広河原へ。南アルプスは7泊8日で縦走して以来10年振りです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/08/18 22:59
白馬岳へ 2
白馬岳へ 2 満開の花々と北アルプスの眺望。 もはや言葉はいりません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/07/29 08:12
白馬岳 1
白馬岳 1 白馬岳に行ってきました。 数日前から台風12号の進路にやきもきさせられてようやく登山決行を決めたのが前日。 満開の花と大展望、素晴らしい山行となりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/07/27 22:33
浅草岳
浅草岳 越後駒ヶ岳に登った翌日は浅草岳へ。 ここ2年程山にはすっかりご無沙汰で山用の筋肉が衰えているのか今日はヒザにキターー−−−− こんな事ではいけません。今年は夏山へ行くぞ−−−−!! ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/07/14 21:46
越後駒ヶ岳
越後駒ヶ岳 梅雨の晴れ間にしてはあまりにも素晴らしい天候に恵まれて最高の越後駒ヶ岳登山となりました。 ただし・・・・・暑くて大汗・・・・こればかりはしかたありません。 下山後の宿でビールをグビッ・グビッ、喉がヒリヒリするのも構わず流しこみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/07/12 22:25
巻機山へ
巻機山へ 最近山もすっかりご無沙汰で、それに伴いブログの更新もこれまたすっかり無沙汰です。 本格的な山は実に1年振りくらいじゃないでしょうか。 今回は新潟県の「巻機山」に行って来ました。 山用の筋肉がすっかり無くなりもの凄い筋肉痛に参ってます(> ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/06/14 23:12
テント購入
10年以上使っているテントですが、以前山で床面が漏水してしまい、そろそろ替え時かなぁと・・・・色々悩んでいましたが、結果的にここ2年間テント泊で山に行っていません。 今年の夏は必ずテント担いで山に行こうとシーズン前ではありますがテントを購入しました。 熟考の末定番中の定番アライテントを選択しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/16 11:34
会津磐梯山へ 1
会津磐梯山へ 1 連休前半は京都へ行きました。 このブログで順次更新予定ですが、、連休後半は会津磐梯山に行って来ました。 予想通り残雪を踏みしめての登山となりました。京都編の間に会津磐梯山をアップします。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/07 21:59
沼津アルプスへ
沼津アルプスへ 桜の時期も終わり今年も山のシーズンがやって来ました。 足慣らしを近場でと言う事で沼津アルプスに行って来ました。 過去に何度か登っていますので詳しい行程は書きませんが、天気に恵まれてこの時期としてはかなり富士山の展望が良かったと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/13 22:51
村上山
村上山 去年は大雪に降られ断念した村上山。 今年はスキー三昧の後登って来ました。 初日は1日スキー。その後国民休暇村「鹿沢高原」に宿泊 翌日も朝からの雪に宿で悩んでましたがなんとか天気が回復したので、「朝飯前」(^^;に登って来ました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 1

2014/01/26 22:19
今年最後は伊豆 金冠山・猫越岳
今年最後は伊豆 金冠山・猫越岳 今年最後は伊豆金冠山へ。 もう少し先まで行くはずが道を間違えて一旦戻って、気を取り直して猫越岳へ向かいました。 気温は3度。おまけに強風が吹き荒れて伊豆とはいえ寒くてのんびりしていられませんでした。 そそくさと下山して百笑の湯での〜んびり・・・・・ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/12/15 20:47
大展望に恵まれた 奥秩父 金峰山
大展望に恵まれた 奥秩父 金峰山 クリックすると1324pixX300pixに拡大します。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/11/24 13:03
紅葉の伯耆大山
紅葉の伯耆大山 今日は念願の伯耆大山登山の日。実は伯耆大山に登りたいから出雲大社までやってきたと言ってもいいかもしれません(^^; ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/11/07 08:09
木曽の御嶽山へ 2
木曽の御嶽山へ 2 さて、御嶽山頂は登頂証拠写真(笑)を撮る方の列が出来る程の混雑ぶりです。 二ノ池を見下ろす場所で昼食をとって、二ノ池を経由して三ノ池方面に向かいました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/27 17:23
木曽の御嶽山へ
木曽の御嶽山へ 今年の夏はどこの山にも行かず、こんな年はありません。 なんだかモチベーションが上がらないサマーでした。 という事で本当に久しぶりに去年この時期に行った焼岳がとても素晴らしかったので今回も焼岳に行くつもりだったのですが・・・・・・急に心変わりして木曽の御嶽山に登って来ました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/25 18:58
甲斐駒ヶ岳に行ってはみたものの・・・・
甲斐駒ヶ岳に行ってはみたものの・・・・ 金曜日に東京で懇親会があり、お酒大〜好きな私ですが、一滴も飲まずにトンボ帰りしてそのまま芦安に向かいました。 日付が変わる直前に芦安の駐車場について空を見上げると満点の星空。 天気予報もまずまずこれなら間違い無く山が楽しめると思いながら車中で素早く仮眠しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/11 22:20
尾瀬へ 最終回
尾瀬へ 最終回 もう山ノ鼻は目の前です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/23 21:43
尾瀬へ 9 「振り返れば燧ヶ岳」
尾瀬へ 9 「振り返れば燧ヶ岳」 段々と山ノ鼻が近づいてきました。 もう少しで尾瀬ともお別れです。 振り向けば♪横浜♪じゃなくて名残惜しむように燧ヶ岳を眺めました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/20 22:03
尾瀬へ 8 「竜宮十字路から牛首分岐」
尾瀬へ 8 「竜宮十字路から牛首分岐」 竜宮十字路からは至仏山を正面に見ながら牛首を目指します。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/19 19:33
尾瀬へ 7 「東電小屋〜竜宮十字路」
尾瀬へ 7 「東電小屋〜竜宮十字路」 東電小屋からヨッピ橋を渡って竜宮十字路方面へ。 燧ヶ岳と至仏山に挟まれた尾瀬ヶ原の中を歩いて行きます。 う〜ん・・・・最高! ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/18 17:14
尾瀬へ 6 「見晴から東電小屋へ」
尾瀬へ 6 「見晴から東電小屋へ」 翌日は朝霧がとれると梅雨とは思えない快晴となりました。 見晴から東電小屋方面に向かいます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/18 08:03
尾瀬へ 5 「山小屋のともしび」
尾瀬へ 5 「山小屋のともしび」 日が落ちて尾瀬に夕闇の時が訪れました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/16 18:32
尾瀬へ 4 「夕暮れ時」
尾瀬へ 4 「夕暮れ時」 夕食後恒例となっている山小屋のともしびシリーズを撮影する前にちょっと早めに外に出て暮れゆく風景を撮影しましたが、荷物の重さに負けて軽い三脚持参で来たらカメラの重量に耐えきれずぶれぶれのものばかり・・・・ 取り敢えずまともな山小屋のともしびシリーズだけでも・・・・ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/13 19:52
尾瀬へ 3 「沼尻〜尾瀬ヶ原へ」
尾瀬へ 3 「沼尻〜尾瀬ヶ原へ」 ここから大江湿原を往復して再び三平下まで戻り、沼尻に向かいます。 残雪と雪解けでぐちゃぐちゃな登山道を転ばないように緊張しながら歩きます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/13 08:06
尾瀬へ 2 「尾瀬沼へ」
尾瀬へ 2 「尾瀬沼へ」 三平下から一旦ビジターセンター方面に向かいます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/06/11 21:24
尾瀬へ 1
尾瀬へ 1 満開のミズバショウを楽しみに尾瀬に行って来ました。 今回は戸倉第1P〜大清水〜三平峠〜三平下〜大江湿原往復〜沼尻〜見晴〜東電小屋〜竜宮十字路〜山ノ鼻〜鳩待峠〜戸倉第1Pのルートを1泊2日の日程で歩いてきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/10 22:34
富士五湖 西湖 王岳へ 2
富士五湖 西湖 王岳へ 2 鍵掛峠からは尾根上の登山道を歩いて行きます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/20 20:56
最終日は安達太良山へ
最終日は安達太良山へ 前日のアクシデント!!!にもめげず、最終日は安達太良山に登ってから帰宅しました(^^; ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/20 16:37
岩手山に行ったものの・・・・
岩手山に行ったものの・・・・ 鳥海山に登った翌日、せっかく遠くまで来たのでちょっと無理して岩手山に向かいました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/16 20:51
紅葉の鳥海山 最終回
紅葉の鳥海山 最終回 最後は山頂にて 山頂に向かうには岩をよじ登って行かなくてはいけません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/15 16:30
紅葉の鳥海山 2
紅葉の鳥海山 2 出発時には天候がよく無く、途中の小屋から先の登山道を見ると山肌をガスが吹き上げています。 ここから引き返す登山者も多かったですがひるまずに進んで行くと突然天候が回復して山頂が見えて来ました。 ガスが晴れて素晴らしい紅葉が目の前に姿を見せてくれました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/13 09:25
紅葉の鳥海山 1
紅葉の鳥海山 1 10月の連休を利用して鳥海山に行って来ました。 登山口に到着するとポツポツと雨らしきものが・・・・降っています。 こんなに遠くまで来たんですから諦めずに取りあえず出発しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/10 21:08
焼岳登山 番外編
焼岳登山 番外編 今日は宿を予約してあるのでそれほど急ぐ必要はありません。沢渡から宿に向かい早速温泉につかりました。乳白色で硫黄臭漂うお風呂は最高です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/26 17:03
焼岳登山 最終回
焼岳登山 最終回 途中で長いハシゴの下りがあって爆発して溶岩が流れ落ちて出来たであろう巨大な沢筋に沿って下って行きます。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/25 08:09
焼岳登山 4
焼岳登山 4 あまりに快適すぎて1時間半も山頂付近で過ごしてしまいそろそろ重たい腰を上げました。 今回は上高地に下山する事にしたのでそのまま焼岳小屋方面に下って行きます。山頂からしばらくはものすごく急な下りが続きます。鞍部に降りて振り返るとその急峻さが良くわかります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/23 20:51
焼岳登山 3
焼岳登山 3 連休中日と言う事もあって今日はとても登山者が多いです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/20 19:01
焼岳登山 2
焼岳登山 2 汗をかいた体を冷やしてくれる風は冷たくて気持ちよく、空はどもまでも青く、大きく深呼吸すると秋の匂いが体中に充満してきます。 下界はいまだに厳しい残暑が続いていますが、山はもう秋の気配が濃厚です。 焼岳は今なお噴煙を上げ標高が高くなるのに従ってその山容はまさしく活火山の様相を呈して来ました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/19 21:01
焼岳登山 1
焼岳登山 1 笠ヶ岳に行く予定をたてましたが週末は台風が接近しそうです。 直接の影響は無くても台風は外側の雲も影響しますし、天気が予測しにくいです。 長野方面は影響が無いようにも思えますが、17日の雨マークが消えません。 山行自体を中止しようかとも考えましたが笠ヶ岳を諦めて焼岳に変更して出かける事にしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/18 22:35
北アルプス 表銀座縦走路 燕岳〜蝶ヶ岳 最終回
夜明け前から写真を撮ってテントに戻ってゆっくりと朝食の準備にとりかかります。 最終日の朝食は温かいご飯を食べようとアルファ米に熱いお湯を入れて出来上がるまでの間、コーヒーを飲みながらのんびりしていました。 ご飯が出来てビビンバとさんまの蒲焼きで朝食をとりました。う〜んうまい! ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/05 20:53
北アルプス 表銀座縦走路 燕岳〜蝶ヶ岳 8 「蝶ヶ岳からの夜明け」
周囲の物音に目が覚め時計をみたら何と3時半を過ぎています。 しまった!寝坊した!ここからも天の川を撮影しようと思っていたのにしくじりました。 今日は最終日で下山するだけなので慌てて撤収する必要もないのでテントはそのままにしてカメラを持って外に出ました。 今日も素晴らしい好天に恵まれそうです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/04 20:57
北アルプス 表銀座縦走路 燕岳〜蝶ヶ岳 7 「夕暮れの蝶ヶ岳より」
早めに夕食を済ませて今日は雷雨の心配も無いようなので日が暮れるまでの間写真を撮影して過ごしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/03 22:05
北アルプス 表銀座縦走路 燕岳〜蝶ヶ岳 6 「常念岳〜蝶ヶ岳」
常念岳から蝶ヶ岳方面を観ると遙か遠くに蝶ヶ岳が・・・・・・ 時計をみると11時、出発からすでに5時間、これから下って登って下って登ってさらに4時間以上がかかりそう。 荷物の重さを考えるとさらに30分は余分にみなければいけない。 って事は蝶ヶ岳の到着は早くても15時30分かぁ。まあ雨が降らない事を祈って先を急ぐしかありません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/02 08:04
北アルプス 表銀座縦走路 燕岳〜蝶ヶ岳 5 「大天井岳〜常念岳」
すっかり出発時間が遅くなってしまいちょっと焦り気味です。 今日は蝶ヶ岳までの予定です。一山、二山、いや三山くらい登って降りてを繰り返えさなくてはなりません。 さて、では出発しましょう。 出発してすぐに登山道で雷鳥を見かけました。子供を含めて5〜6羽くらいいたでしょうか。ちょろちょろと動き回ってとてもかわいいです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/31 18:54
北アルプス 表銀座縦走路 燕岳〜蝶ヶ岳 4 「大天井岳山頂からの朝焼け」
星野撮影に熱中しすぎて時間をロスしてしまいました。 朝食と言ってもおきまりのお茶漬けで昨夜の内に作っておいたアルファ米にお湯を注げば出来上がり。 実に簡単です。 さらさらとかきこんでテントを撤収してザックのパッキングを終えるとちょうど4時30分過ぎでした。 小屋の横にザックを置いてカメラをぶら下げて大天井岳山頂に向かいます。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/30 18:03
北アルプス 表銀座縦走路 燕岳〜蝶ヶ岳 3 「流れ落ちる天の川と大天荘」
翌日は3時に起床してテントから顔を外に出してみると、満天の星空が広がっていました。 大天荘の真上には空から天の川が滝のように流れ落ちていました。 慌ててカメラを持ってテントを出て撮影を試みましたがミラーレス一眼のモニターは真っ暗で識別出来ません。 こうなったらカンで撮影するしかありません。 おまけにバルブ撮影用のリモコンがうまく動作せず、半ば諦め気味・・・・ なんとか撮れた写真がこちらです。なんでも今日は旧暦の七夕だとか・・・・織り姫と彦星がどれか分かりますか? モニター周りを暗くし... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/08/29 21:08
北アルプス 表銀座縦走路 燕岳〜蝶ヶ岳 2 「燕山荘〜大天荘」
残念ながら燕岳は真っ白な雲の中で見えません。今日は大天荘までの予定なのでまだ先が長く燕岳はエスケープして先に進みます。 ここから表銀座縦走路と呼ばれる稜線歩きとなります。右手にずっと槍ヶ岳を望みながらの登山道は何回歩いても実に素晴らしいです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/08/28 16:56
北アルプス 表銀座縦走路 燕岳〜蝶ヶ岳 1 「中房〜燕山荘」
お盆明け以降ようやく太平洋高気圧が元気になったようで連日真夏の日差しが降り注いでいます。 6月以降山の予定を立てれば雨、7月の連休も8月のお盆も全く天候が安定せず、夏休み中一歩も外に出ない日々に耐えられず、金曜日に年休を取って燕岳から蝶ヶ岳まで表銀座を縦走して来ました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/27 22:24
矢倉岳〜金時山
最近すっかり山もご無沙汰でこれではいかん!本格的な夏山に向けてトレーニングをかねて矢倉岳から金時山に行って来ました。 しかし本当に久しぶりに歩く山で低山とはいえ11キロは結構こたえました。脚が筋肉痛で辛い〜 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/22 21:05
黒斑山へ 2
黒斑山頂にて ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/08 21:29
黒斑山へ 1
毎年恒例の高峰温泉行き。 今年も行ってきました。やっぱり雪見風呂は最高です。 今年は黒斑山に登ってから高峰温泉に向かいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/03/06 05:31
登り始めは「茅ヶ岳」 2
登山口の駐車場に付くと既に数台駐車してありました。 立ち止まっていると本当に寒さが身にしみて来ます。手元の温度計をみるとマイナス5度、寒い訳です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/19 12:58
登り始めは「茅ヶ岳」 1
年が明けて早いものでもう半月経ってしまいました。 今年最初の山は深田久弥氏終焉の地「茅ヶ岳〜金ヶ岳」に行って来ました。 少しは雪があるかと期待していましたが・・・・・・全くありませんでした〜残念・・・ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/16 21:56
忘年山行
今年最後の締めくくりとして愛鷹の越前岳に行って来ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/25 21:36
鳳凰三山へ 最終回 「パノラマ写真」
2日間この時期としては暖かくとてもいい天候に恵まれました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/11/24 21:36
鳳凰三山へ 7 「地蔵岳〜観音岳へ復路」
オベリスクから来た道を引き返します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/23 22:30
鳳凰三山へ 6 「地蔵岳 オベリスク」
中央高速を走りながら眺めていたオベリスクに到着です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/22 22:12
鳳凰三山へ 5 「観音岳〜地蔵岳へ」
神秘的な夜明けのシーンをこの目に焼き付けてすっかり明るくなった中を観音岳に向かいます。鳳凰三山の中では一番標高が高い山です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/21 20:52
鳳凰三山へ 4 「薬師岳より夜明けの風景」
翌日は4時30分に起床して5時過ぎにヘッドライトをつけて出発しました。煌々とした月明かりに照らされてそれほど暗さを感じません。又この時期にしてはとても暖かく感じます。とは言うものの稜線に出て風に吹かれればたちまち凍えてしまうので上下レインウェアを着込んで歩きます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/20 21:27
鳳凰三山へ 3 「夕暮れの薬師岳より」
薬師岳小屋で休憩して夕食まで時間がありましたので防寒対策をバッチリ整えて夕暮れの写真を撮りに薬師岳に向かいました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/19 22:25
鳳凰三山へ 2 「南御室小屋〜薬師岳小屋」
タグをいじるのが面倒で先送りしていましたが、今回から写真を一回り大きく表示させるようにしました。 見栄えはいかがでしょうか? ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/11/18 22:07
鳳凰三山へ 1 「夜叉神峠〜南御室小屋」
中央高速を走っていると山頂付近に飛び出た岩(オベリスク)が特徴の鳳凰三山が見えます。この山を見るたびに登ってみたいなぁ〜と思いつつも先送りになっていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/15 21:43
登山用ストック 「GRIPPWELL」 最終回
いよいよ 「GRIPPWELL」の説明も今回が最終回です。もったいぶらせて引き伸ばしてどうもすいません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/10 22:00
登山用ストック 「GRIPPWELL」 3
さて、さて、いよいよ内部構造に迫ります(^^; ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/09 22:27
登山用ストック 「GRIPPWELL」 2
前回からの続きです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/08 21:26
登山用ストック 「GRIPPWELL」 1
7月の白馬岳の下山中不用意にも濡れた竹の根で滑って登山道脇に落っこちましてその時の衝撃でストックが片方曲がってしまいました。 とても硬くてちょっとやそっとじゃ曲がりそうも無いですが相当な負荷がかかったんですね(冷汗) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/07 22:57
妙義山へ 最終回
途中の四阿で雨宿りを兼ねて食事を取って下りました。樹林の中なのでそれほど濡れる事もなく車道に到着です。雨も上がって雨具も必要なくなりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/02 22:43
妙義山へ No.2
天気は良くはないけど雨はなんとか降らずにもってます。今日は中間道を歩いているのでそんなに危険な場所はありません。 しいていえば大砲岩へ登る時に若干面白い鎖場がありました。ここを登ろうとしたらポツリポツリと雨が・・・・ やっぱり最後まで降らずに済ますと言う訳にはいかないよいです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/01 21:39
妙義山へ No.1
日曜日に妙義山に行って来ました。1週間前から週間天気予報を気にしていましたがずっと日曜日だけが曇りの予報から変わらず・・・・・しかも金曜日になると、雨の予報まで・・・・ 先週も雨で中止したことだし今回はとりあえず現地までは行く事にしました。 当初は登山口で久々に「ひっぽ投げテント」で仮眠する予定でしたが万が一夜雨なんて事になったら悲惨ですから格安ホテルに素泊まりして登山口に向かいました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/31 22:32
紅葉の栂池自然園 No.2
とてもいい天気で暖かく午前中にはガスが湧いてしまうかと思っていましたが白馬鑓ヶ岳に少しガスがかかった程度で午前中は展望に恵まれました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/10/14 21:39
紅葉の栂池自然園 No.1
10月の連休に栂池自然園に紅葉の撮影に行って来ました。連休中最高の天候に恵まれて栂池自然園はものすごい賑わいでした。 9月下旬の初雪で三段紅葉を期待していましたが、これがかなりのダメージとなったようで期待外れに終わってしまいました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/13 21:43
日和田山から巾着田へ
この時期になるとポスターやテレビで必ず取り上げられる巾着田の曼珠紗華。一度行ってみたいなと思っていましたが巾着田だけじゃつまらないので近くの山を歩いてから巾着田に向かう事にしました。 池袋から快速急行で1時間、巾着田は高麗駅ですが今日は武蔵横手駅で下車し、日和田山の向かいます。 ちょっと面くらった台風も過ぎて快晴を予想していましたが、なんと!現地に着くと雨が降ってます・・・(> ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/25 12:19
唐松岳〜五龍岳へ 最終回 「遠見尾根下山」
五龍岳から五竜山荘に戻って来ると時間は10時30分。周りは濃いガスに覆われて何も見えません。 ここにテントを張って一泊する予定でしたが変更して下山する事にしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/08/30 22:39
唐松岳〜五龍岳へ 8 「偶然の出会い」
山頂から下山途中、登って来る登山者と「おはようございます」と挨拶を交わし擦れちがおうとしたら、 「去年鷲羽とか行きませんでした」 「はい?」 「スイカをご馳走になった・・・」 「山ん中さん」 「ハイ・・・」 ってな具合で去年鷲羽岳からの帰り写真を撮りながら下ってくる山ん中さんと知り合ったのですが、まさかこんなデカイ山で今年も偶然出会うとは・・・・縁とはそんなものかも知れません。 何でも五龍岳日帰りだそうで、相変わらず相当なスピードで登って行きました。(^^; ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/29 21:08
唐松岳〜五龍岳へ 7 「五龍岳へ」
翌日は5時30分に唐松岳のテント場を出発しました。 ガスがかかり風が吹いて少し肌寒いです。 最初から牛首の鎖場を通過して行きます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/28 18:09
唐松岳〜五龍岳へ 6 「ナイトタイム」
日も暮れてこれから星が煌めきはじめます。 今日は満月に近くしかも早い時間から出始めるのであまり星を眺めている時間はなさそうです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/25 19:08
唐松岳〜五龍岳へ 5 「暮れゆく山並」
五龍岳と劔岳を眺めながらフランスパンを焼いて生ハムとクリームチーズで赤ワインを飲みながら夕食をとりました。う〜ん、なんて贅沢なんでしょ。 一時ガスって何も見えなくなってしまいましたが、ガスが晴れて展望が良くなって来ました。 これから夕暮れまでのひとときが一番神秘的で山が輝くんですね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/24 22:28
唐松岳〜五龍岳へ 4 「唐松岳山頂」
テントを張り終わってこれでまずは一安心。ささっとお昼を食べて唐松岳山頂に向かいました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/23 21:52
唐松岳〜五龍岳へ 3 「テント設営」
お昼過ぎに唐松岳頂上山荘に到着しました。 お天気も良くて劔岳がお出迎えしてくれました(^_^)v ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/22 21:18
唐松岳〜五龍岳へ 2 「八方池〜唐松岳」
観光で訪れた方は八方池まで。ここから先は登山者のみでグッと登っていく人が減って行きます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/21 17:20
唐松岳〜五龍岳へ 1
白馬岳から2週間、再び白馬にやって来ました。 八方第三駐車場で仮眠をとって八方ゴンドラ「アダム」に向かいます。 背中のザックが重くて朝っぱらからくたびれモード・・・・こんなんで大丈夫かいな(> ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/20 22:25
白馬岳 7
詳しい山行の様子は→owlホームページに掲載しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/19 08:03
白馬岳 5 「三国境付近からみた栂海新道 雪倉岳と朝日岳」
...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/10 08:17
白馬岳 4
天気が安定せず、終始ガスが湧いては消えてを繰り返し展望にはあまり恵まれませんでしたが、夕日が沈む僅かな時間だけ素晴らしい夕焼け模様を演出してくれました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/08 22:35
白馬岳 3
北海道以外では八ヶ岳と白馬岳にしか咲かない「ウルップソウ」 未だに綺麗に咲いていてくれました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/03 21:40
白馬岳 2
白馬岳は何回か訪れていますが、今回程満開の花に当たった事はありません。 素晴らしいの一言です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/02 21:24
白馬岳 1 
最近はお寺の記事ばかり掲載していましたので、このあたりで山の話題も入れねば(^^; ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/01 21:47
白山へ 最終回
下りは観光新道を選びました。 登りの時にニッコウキスゲが綺麗に咲いていたのが見えたからです。 しかし・・・・このルート半端じゃ無く勾配がきつい事。登りも大変でしょうが下りもかなり大変です。 おかげで帰宅後、超〜猛烈な筋肉痛に喘いでいます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/25 22:29
白山へ 3
白山山頂からは北アルプスの山並みが結構はっきりと見えました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/21 21:50
白山へ 2
登りは砂防新道を行きます。 ツアー登山や初心者も多く、列をなして登って行くので途中で立ち止まると渋滞しているのか休憩しているのかが判りません。 お先にどうぞと言われて先を急ぎますが、一度に十人単位で抜いていかねばならず自分のペースで登れません。 おまけにいつまでたっても花は咲いていませんし・・・・本当に花咲いてるの〜・・・・と思っていると・・・突然お花が現れます。 ここから先はもう花・・・花・・・花・・・・ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/20 21:51
白山へ 1
2011年夏山最初は白山へ。 朝5時前に登山口の市ノ瀬野営場に着くと既にバスを待つ長蛇の列が出来ていました。 何とか駐車場に止めて第2便のバスに乗るためにバス停に向かうとこれまた長蛇の列。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/19 22:16
東篭の塔山へ
昨日は四阿山に登って温泉入って夕食でいつもの如く飲んで飲み過ぎました(> ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/07 15:19
菅平牧場から四阿山へ
まだ残雪が楽しめると思い四阿山に行って来ました。 予想通りまだたっぷりと雪が残っていました。 黄砂の影響で展望はあまりよく無かったですが、雪山歩きが楽しめました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/05 17:25
道志 朝日山(赤鞍ヶ岳)〜菜畑山
道志山塊の朝日山(赤鞍ヶ岳)〜菜畑山を歩いて来ました。 山椒は小粒でピリリと辛い山でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/08 07:30
天城山縦走
登山のトレーニングを兼ねて天城山を歩いて来ました。 下山予定の天城水生地に師匠に車を回送してもらい、天城高原ゴルフ場に向かいました。 ゴルフ場はクローズでひっそりとしていましたし、大きな登山者用駐車場も数台のみです。 下界は晴れていましたが、駐車場は風が吹いて寒いこと。 そそくさと準備して出発で〜す。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/01 16:16
影信山から陣馬山へ
2月6日(日)に藤野駅に車を止めて電車で高尾に向かいバスで小仏まで行ってグルっと影信山から陣馬山を歩いて来ました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/08 21:59
初めの一歩
年末年始は一切家から出ることも無く、 朝からグビ 昼にグビグビ 夜はグビグビグビ と連日連夜酩酊状態でありました。シャブ中じゃ無くて焼酎漬けの毎日(^^; これじゃいかん!・・・・ ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/04 22:06
八ヶ岳 紅葉の権現岳 最終回
最後はパノラマ写真をご覧頂きたいと思います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/28 21:54
八ヶ岳 紅葉の権現岳 3
山頂直下から奥秩父の山並と山腹の紅葉 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/27 21:39
八ヶ岳 紅葉の権現岳 2
曇り空ではありましたが、午前中一杯は富士山もはっきりと見ることが出来ました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/26 21:53
八ヶ岳 紅葉の権現岳 1
そろそろ紅葉が見頃だろうと八ヶ岳「権現岳」に行って来ました。 天気予報は曇りのち夜遅く雨。 秋晴れの青空は期待出来ませんでしたが、予想外の展望に大満足の1日でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/25 22:24
穂高神社
穂高見命を御祭神に仰ぐ穂高神社は、奥宮を北アルプス穂高岳のふもとの上高地に祀り、嶺宮は北アルプスの主峰奥穂高岳の頂上に祀られています。 御祭神の穂高見命は日本アルプスの総鎮守、海陸交通守護の神です。 山登りをする者としては是非一度訪れて登山の安全祈願をしなくてはいけません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/11 22:58
鹿島槍ヶ岳 最終回
爺ヶ岳を後にもう一度冷池山荘方面を名残惜しむように振り返りました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/29 22:07
鹿島槍ヶ岳 5
一旦冷池山荘に戻り、爺ヶ岳に向かいます。 昨日は真っ白で何も見えなかったですが、今日は展望がいいので足取りも軽いです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/28 21:31
鹿島槍ヶ岳 4
小屋を出て2時間、3年越しの計画ここに完結。遂に鹿島槍ヶ岳山頂に立ちました。パチ、パチ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/27 07:33
鹿島槍ヶ岳 3
山荘を後にして雨に濡れた草花の間を歩いて行きます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/23 13:15
鹿島槍ヶ岳 2
夕食後、NHKの天気予報を観ていると明日は西から高気圧が張り出して全国的にいい天気になるようです。 ほんまかいな?と半信半疑ではありましたが・・・ 明け方部屋の窓から外を見ると満天の星空が広がっていました。 今日は絶好の天気間違い無し!寝ている場合じゃありません。 テント泊ならさっさと朝飯食べて出発準備する所ですが、朝食は5時からなのでおとなしく部屋で待機してました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/21 20:41
鹿島槍ヶ岳 1
9月の連休は今年最後のテント山行として鹿島槍ヶ岳に行く計画を立てました。 しか〜し、な、な、何と・・・・最低気温が5℃。おまけに初日の天気があまり良く無いみたい・・・・ 軟弱な私はさっさとテント泊を諦めて小屋泊まりに変更。小屋と決まれば混雑は避けたいので連休初日1日前に会社を休んで出かけました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/20 22:15
北アルプス 双六岳〜鷲羽岳 最終回
焼岳・乗鞍岳 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/09 21:45
北アルプス 双六岳〜鷲羽岳 5
鷲羽岳から戻る双六山荘を見たところ。実に遠〜い。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/07 21:09
北アルプス 双六岳〜鷲羽岳 4
三俣蓮華岳山頂にて ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/06 21:41
北アルプス 双六岳〜鷲羽岳 3
双六岳から鷲羽岳への稜線 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/05 14:07
北アルプス 双六岳〜鷲羽岳 2
夜中に雷雨となりましたが、その後は天気が回復しました。 今日は朝4時に起床し、出発準備を済ませて外に出ると素晴らしい朝焼けが目の前に広がっていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/02 21:33
北アルプス 双六岳〜鷲羽岳 1
8月27日から2泊3日で双六岳〜鷲羽岳に登って来ました。 3日間共天候に恵まれて久しぶりに大きな山を満喫して来ました。 (写真は買ったばかりのSony NEX-5で撮影) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/01 19:05
北アルプス涸沢に行って来ました
お盆休みを利用して2泊3日で北アルプスの涸沢にテントを張って北穂高岳から奥穂高岳に登り、夜はホットウィスキーでもやりながら満点の星空を眺める予定でしたが・・・・・ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/08/16 16:14
尾瀬へ 最終回
尾瀬ヶ原から至仏山を見ながら山ノ鼻に向かいます。 トンボが気持ち良さそうに飛んでいます。 山ノ鼻から鳩待峠に戻り、運良く直ぐに乗合タクシーで戸倉に戻れました。 戸倉の「尾瀬かもしか村」で入浴しました。 熱くもぬるくも無くつるっとしたいい温泉でした。入浴料も500円がうれしい。 入浴後に運転はお任せにてビールと地酒をぐびっと!最高〜 山菜と野菜の天盛りソバも食べきれない量と天ぷらもとても美味しかったです。 食べ切れ無いのでお持ち帰りさせてもらいました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/30 19:12
尾瀬へ 3 尾瀬ヶ原にて
アヤメ平から尾瀬ヶ原に向けて下って行きます。 濡れた木道が恐ろしく滑るので常に脚に力が入り緊張の連続です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/29 21:22
尾瀬へ 2 アヤメ平にて
殆どの人は鳩待峠から直接尾瀬ヶ原に向かいます。 この時期既に水芭蕉は遅いと思いアヤメ平に向かいました。 期待した通り湿原一面に可憐に咲く花に出会えました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/28 21:54
尾瀬へ 1
先週ふと思い立ったように尾瀬に行って来ました。 土曜日の夕方出発して、戸倉で車中泊して鳩待峠〜アヤメ平〜尾瀬ヶ原〜鳩待峠と日帰りで歩いて来ました。 歩行距離約18キロはちょっと疲れます。おまけに梅雨時期だから雨を覚悟で長靴で歩いたら濡れた木道の滑る事(xx)!ハムストリングスが猛烈な筋肉痛になってしまい、4日間程難儀してしまいました。 最後は熊とニアミスして冷や汗(^^; ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/27 10:25
ゴールデンウィークは八ヶ岳へ 最終回
5月の八ヶ岳を満喫して下山して来ました。 ここに来るといつも寄る温泉「縄文の湯」で山の汗を流します。 ここは料金が400円と安くお勧めです。しかし・・・アルコールが置いてないのが玉に瑕(^^; ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/11 22:17
ゴールデンウィークは八ヶ岳へ 4
ようやく硫黄岳山頂に到着。 ゴールデンウィーク中はずっと天気が良くて山頂からの展望もまさに最高!言うこと無し! ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/10 22:29
ゴールデンウィークは八ヶ岳へ 3
翌日も朝から快晴。 元気良く今日は硫黄岳に向かいました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/07 08:24
ゴールデンウィークは八ヶ岳へ 2
天狗岳から宿に戻って早速お風呂へGO! 山に登ってお風呂に入れるとはまさに有難や感謝!感謝m(^^)m ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/05 18:07
ゴールデンウィークは八ヶ岳へ 1
今年のゴールデンウィークは曜日の並びがいいから結構長い休日の方も多いようです。 高速休日1,000円乗り放題もどうやらもうじき終わりのようですし、かなり渋滞しそうなのであまり遠出せずに近場の山に出かける事にしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/04 22:22
忘年山行
日曜日に今年最後の山に行って来ました。 箱根外輪山(金時山〜明神ヶ岳)を歩いて来ました。 詳しい山行の様子は後日owlホームページに掲載します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/21 22:40
湯の丸山
四阿山の翌日は湯の丸山へ。 この山は国の天然記念物で60万株を超えるといわれるレンゲツツジの大群落が有名で、初夏の満開の時期はまさに圧巻です。 私も以前訪れた時に偶然この満開のレンゲツツジを見る機会に恵まれて感動しました。機会がありましたら是非初夏の時期に出かけてみる事をお勧めします。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/07 13:39
四阿山に行って来ました 最終回
雪の量はさらに増えて途中吹き溜まりではラッセル状態です。 思った以上に時間がかかってしまいました。 山頂から浅間山がとても綺麗に雪化粧して見えました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/05 11:51
四阿山に行って来ました 2
登り始めるとすぐに雪が積もっています。 その量はどんどん増えて行きます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/04 08:18
四阿山に行って来ました 1
先週展望と初雪を楽しみに四阿山に登って来ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/02 22:56
頂より
Photo by RICOH Caplio GX100 下界の喧噪は雲海の下 大地に映る山影に自分の小ささを知る どんな環境でも綺麗に咲く花がお出迎え 花に教わり・・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/23 12:28
朝焼け
Photo by RICOH Caplio GX100 ホアイトアウトで全く先が見え無くとも 霧は晴れ素晴らしい夜明けが出迎えてくれる 山に諭され・・・・ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/07/21 20:42
ホームページを更新
ホームページの山行記録を更新しました。 先月行った檜枝岐の帝釈山〜田代山と尾瀬沼を掲載しました。 お暇な時でもご覧下さい。 ブログトップにある Outdoor Walking Lofty をクリックしてトップページの更新案内をクリックしてね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/02 10:36
岩岳から白馬三山パノラマ写真
題名の通り岩岳から白馬三山(白馬槍ヶ岳〜杓子岳〜白馬岳〜白馬乗鞍岳)のパノラマ写真です。 クリックすると2048pix×319pixサイズでご覧頂けます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/23 21:08
小遠見山より
朝方はガスがかかったようの天気で何も見えませんでしたが、せっかく来たのだからと小遠見山まで登りました。 山頂に着く頃には一瞬ですがガスが晴れてお目当ての鹿島槍ヶ岳と五竜岳を見る事が出来ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/21 21:45
中央アルプス 初秋の千畳敷カールと宝剣岳
中央アルプスシリーズ最終回。 9月中旬ですがもう秋の足音がすぐそこまで来ています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/19 22:11
中央アルプス 千畳敷カール
...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/18 22:05
中央アルプス 宝剣岳
...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/17 21:25
中央アルプス千畳敷から南アルプスシルエット
朝日が雲間から差し込んで南アルプスの前に光りのシャワーとなって神秘的な光景が広がっていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/16 21:50
甲斐駒ヶ岳シルエット
...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/13 22:01
黒斑山から
前日飲み過ぎましたがシャキッと起きて浅間山を見に黒斑山に登って来ました。 いままでに無いくらいの大パノラマに恵まれまして、富士山から八ヶ岳、南アルプス、中央アプルス、御嶽山、乗鞍岳から後立山連峰、火打山、妙高山までずらっと銀屏風が並んで見えました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/10 20:54
雪の大菩薩嶺 最終回
雷岩から大菩薩嶺を往復して大菩薩峠に向かって富士山を眺めながら膝上まである雪の稜線を歩いて行きます。 深田百名山だけあってトレースはよく踏まれており踏み固められていて歩きやすかったです。 もしあまり歩かれていなければラッセルに苦労させられそうな所です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/13 22:41
雪の大菩薩嶺 2
無雪期は上日川峠か福ちゃん荘まで車で上がれるので比較的楽に登れる深田百名山だと思っていましたが、積雪期は裂石からだとほぼ一日がかりでした。 今年は特に雪が多く、侮ってはいけませんね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/12 21:15
雪の大菩薩嶺 1
先週に続いて雪を踏みしめに大菩薩嶺に行って来ました。 とても良い天気で終日風もなく温かな陽気に恵まれて最高の雪山気分を味わって来ました。 最後まで富士山と南アルプスの展望に恵まれましたv(^^)v ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/11 23:17
雪化粧の富士山
今シーズン私がハッキリと冠雪を確認した富士山です。今日は夕方まで山頂付近の雪は解けずに白い頂きのままでした。 又南アルプスも山頂が真っ白に雪化粧していました。 日毎に山の展望の季節到来ですv(^^)/ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/20 20:58
焼山と火打山の紅葉
...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/18 22:33
火打山
湿原の地糖に映る火打山。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/17 22:27
星降る槍ヶ岳とヒュッテ大槍
これで北アルプス紅葉の表銀座縦走の写真は最後になります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/16 20:50
ご来光と常念岳
...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/15 19:51
火打山・妙高山に行って来ました
タイトル通り脚も完治せぬまま先週の表銀座縦走に続き性懲りも無く新潟県の火打山と妙高山に行って来ました。 山小屋泊を考えていましたが、満室との事で両方の山を登っては降りを繰り返しました。 1日目の火打山が10時間、2日目の妙高山が6時間30分、登って下って完全に脚は悪化してしまいました。まさしく自業自得です(冷汗) でも天気に恵まれて素晴らしい紅葉と展望を満喫して来ました。すぐにでもこのブログにアップして行きたいところですが、先週の表銀座の写真の続きがありますのでこちらの写真が終わり次第アッ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/14 20:33
紅葉の燕岳
...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/14 20:20
秋空と紅葉と豊科市内
...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/12 18:05
紅葉と槍ヶ岳
...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/11 23:50
夜明けの槍ヶ岳パノラマ
クリックで1200pix×339pixでご覧頂けます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/10 22:35
夜明け前の槍ヶ岳
夜が明ける少し前、まだ星がきらめいている中、肉眼で何とか槍ヶ岳の姿をとらえる事が出来ましたが、ファインダーを覗いてみたら真っ暗け。 勘のみに頼って撮ってみましたがピントは甘いですが何とかまともに写ってくれました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/09 23:07
紅葉の北アルプス表銀座縦走
脚の怪我も完治せぬまま、ふらふら〜っと北アルプスの表銀座を縦走して来ました。 脚はサポーターで固定してダメなら引き返すつもりで出掛けましたが2日間とも最高の天気に恵まれて紅葉と槍ヶ岳の素晴らしい景色を眺め写真に納める事が出来ました。 ところが・・・・最終日の今日はうって変わって終日土砂降り。全身びしょ濡れで上高地に下山しました。 この時の写真は随時このブログにアップして行く予定です! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/08 22:59
まぁ一杯
昔の山小屋のあるじと無理矢理一献。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/01 21:34
星降るテントサイト
...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/19 21:39
夜明けの甲斐駒ヶ岳
...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/18 21:06
駒ヶ岳神社
甲斐駒ヶ岳の麓にある駒ヶ岳神社。 黒戸尾根コースの出発点。 甲斐駒ヶ岳に登るなら一度はこの黒戸尾根を歩いてみたいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/10 20:13
富士山頂から南アルプスのパノラマ
登山道は単調であまり面白くないけれど山頂からの展望は何と言っても日本一。 3000m級の山が連なる南アルプスを見下ろせるのはこの山のみです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/03 20:29
溶岩と雲海と
富士山頂の溶岩と雲海、晩夏を思わせる雲と青空、のどかな昼のひとときです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/02 22:51
富士山頂から河口湖を望む
富士五湖の一つ河口湖を眼下に見下ろしています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/01 10:42
富士山頂の火口パノラマ
富士山頂上のパノラマ写真です。 今日は本当に天気に恵まれました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/31 22:14
湧き上がる!
今まさに巨大化しようとする入道雲。 真横の登山者を呑み込まんばかりの迫力。 富士山頂ならではの光景です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/30 22:11
富士山剣ヶ峰
日本最高所富士山剣ヶ峰です。測候所はありますが、今は無人となってしまいちょっと寂しい感じです。 富士山に登頂の際は是非ここまで登って下さい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/29 22:11
山小屋とヤナギラン
富士山は登り始めたらず〜っと登りで、砂礫の単調で代わり映えしない風景がこれまたず〜っと続きます。 そんな中、花の群落は特に目立ちますね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/28 21:47
南の空
六合目から南の空を眺めました。 眼下の愛鷹連山と川のような雲がいい雰囲気です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/28 21:47
影富士
富士山五合目に着いてトイレ休憩をしていると西の空に富士山の影が現れました。 時間と共にその影はくっきりと大空に浮かび上がって来ました。 残念ながらご来光は拝む事が出来ませんでしたが、思わぬシーンに出会え大満足です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/27 21:32
朝焼け
富士山五合目に到着すると夜が明けました。 朝焼けがとても綺麗です。 半袖では寒いくらい涼しいです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/27 21:32
夜明け
富士山五合目からの夜明け。(クリックすると拡大してご覧いただけます) 昨日は夜中に出発して富士山を目指しました。途中までは快調でしたが、三合目を過ぎたところで交通整理の人に五合目は満車ですのでここの路肩に駐車してくださいと言われちゃいました〜あちゃ! お陰で五合目まで4キロ近く歩くはめに・・・トホホ でも天気は最高で山頂からの展望もまずまずでした。 随時このブログにアップしていく予定です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/26 15:34
燧ヶ岳
突然霧が晴れてその姿を現した燧ヶ岳(俎ーより) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/15 15:23
ヒツジグサ
ヒツジクサを尾瀬で撮影した時、時期的に早かったせいもあるが葉は多数あるが花はおろかツボミすら無く一体どうなっているのだろうと不思議に思っていたが、撮影したヒツジグサの写真を拡大して見てみたら今まさに水面に顔を出すツボミが写っていた。 どうやら開花時期になると水中から伸びてくるらしい。 ではヒツジグサの名前の由来となった羊の時(午後2時頃)に開花するのは何故か? ヒツジグサはだいたい午前10時頃から開花して午後5時頃には閉じてしまうらしい。 開花時期は3日間くらいで開花初日は雌しべ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/11 23:33
尾瀬 早朝の温泉小屋 パノラマ写真
クリックすると3000pixx684pixサイズでご覧頂けます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/10 22:03
燧ヶ岳と尾瀬ヶ原
春の幕が降りて夏の幕が上がるほんの少しの間尾瀬に静寂の時が訪れ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/09 23:10
八ヶ岳 最終回 耳打ち
イワヒゲが何やら耳打ちして内緒話。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/08 23:43
八ヶ岳にて その9 チョウノスケソウ
花の名前は発見者の須川長之助にちなんだものだそうだ。一つの花の時期は短いが次々と開花して梅雨のうっとおしい時期に山に彩りを添えてくれます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/05 22:57
八ヶ岳にて その8 ミヤマギンバイ
この時期高山の岩場に咲く黄色い花は一際良く目立ちます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/05 22:19
八ヶ岳にて その7 ハクサンイチゲ
高山に咲く白い花の定番。これをおいて他に何があるかというくらい有名は花ですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/05 22:18
八ヶ岳にて その6 ツガザクラ
この時期高山の岩場の間にかわいらしくその花を風に揺らせている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/04 21:24
八ヶ岳にて その5 滴る
岩場の下に貼り付いているコケ。霧で濡れた岩肌からこぼれ落ちる僅かな水滴をも栄養分として育っている。その保水力が高山の厳しい環境の岩場に生育する他の植物の水源ともなりえるのである。 環境が厳しくなればなるほど共存共栄は必須条件。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/03 22:02
八ヶ岳にて その4 イワベンケイ
名前の通り岩場に生えて弁慶のように強いから、最初は玉状で赤くだんだんと緑状で多肉質の葉っぱとなり最後は赤く結実する。 写真はどうやら芽吹きの時を過ぎ多肉質な葉となっていく初期のようだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/03 22:02
八ヶ岳にて その3 キバナノコマノツメ
パッとみはスミレかな?と思う花。それもそのはず、スミレの仲間。でも名前にスミレが付いていない。名前の由来は葉っぱが馬(駒)の爪ににているところから。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/03 22:01
八ヶ岳にて その2 コイワカガミ2
葉っぱに光沢があり岩を写す鏡のようだということが名前の由来らしい ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/02 22:48
八ヶ岳にて その1 コイワカガミ1
その場所は突然現れました。木の根の周り一面を小さく可憐な花が埋め尽くしています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/02 22:46
リベンジならず!
1年振りのその時がやってきました。昨年の「富士山山開き」のリベンジの時がようやくおとずれました。 昨年は8合目で不名誉の敗退を来たしその後も虎視眈々と機会をうかがっていましたがその時はついに訪れませんでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/01 21:13
藤の花
...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/08 21:36
野に咲く花火
...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/07 21:33
ミツバツツジ
西丹沢 桧洞丸のミツバツツジ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/06 21:45
シロヤシオツツジ
派手さは無いけれど 凜とした姿に 意志の強さと奥深い美を感じます ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/05 21:58
西丹沢 桧洞丸
この時期コバイケイソウの緑とシロヤシオツツジが素晴らしい。 今週は桧洞丸の写真を掲載していく予定です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/04 22:08
そっと寄り添い
言葉はいらない ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2007/06/02 17:38
大地を踏みしめ
自由に枝を広げるには足下の大地にどんな事があろうとも決して倒れないようにしっかりと根を張る事が大事。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/01 22:34
自然のまま
水があろうが無かろうが、栄養があろうが無かろうが人工的な手を加えず、ほったらかし。 あれこれ手を加えると醜くなる。花も人間も同じ。 素顔が一番美しい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2007/05/31 22:46
ブナの木
一本として同じ形がないブナの木。それぞれが個性豊かな枝葉を伸び伸びと空に向かって伸ばしている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/30 21:45
春模様
...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/29 21:42
舞い散る
...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/28 21:35
ミツバツツジ
天城山は新緑の季節を迎え、ブナ・ヒメシャラ・シャクナゲ・ツツジとまさに春爛漫です。 しばらく天城山の写真が続きます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2007/05/27 11:17
天城山の新緑
新緑の天城山を縦走して来ました。 山はまさに新緑の季節、万二郎〜万三郎にかけてはツツジとシャクナゲが 満開の時を迎えようとしていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/21 22:44
天城山
シャクナゲの下見に天城山にやって来ました。シャクナゲもミツバツツジも今年はいいですね。来週が最盛期でしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2007/05/20 09:40
そっとのぞきみ
...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/02 21:58
今日の富士山
鍋割山より ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/30 10:34
鍋焼きうどん
鍋割山荘名物 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/29 11:50
鍋割山へ
連休が始まりました。今日は鍋焼きうどんを食べに鍋割山にやって来ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/29 11:30
四尾連湖
南アルプス北岳と四尾連湖 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/04/18 21:56
桃の花と八ヶ岳
韮崎 桃源郷にて ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/17 20:30
お好み焼きハイキング
鉄板担いでハイキングに行って来ました。予定していた場所では地元猟師が猪肉を焼いて宴会をやってまして少しご相伴にあずかりましたがこれまた絶品の味でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/08 21:38
御正体山からの富士山
写真は御正体山峰宮跡付近からみた富士山。(クリックすると拡大します) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/25 11:46
ようやく終了
いや〜歩いた。ようやく平野に着いたよ。ケチるもんじゃないね。ちょうど富士吉田行きのバスがあってラッキー。さあ車回収して風呂入って帰るか。雪がなくてちょっと残念でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/03/18 16:04
下山
山伏峠に下山。タクシー代がもったいないから山中湖まで1時間歩く事に。でも歩道が無いので危ない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/03/18 15:05
御正体山山頂にて
我々以外誰もいない静かな山頂。さーてビールで乾杯するか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/03/18 12:08
南アルプス
...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/18 11:44
今日の富士山
峰宮跡にて。昨日の雪で真っ白に雪化粧。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/18 11:30
仏ガ沢水場
...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/18 09:56
出発だー
登山道入り口の三輪神社にやって来ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/18 08:46
富士急行にて
電車で都留に向かってます。天気は最高です。2両編成のローカル線ですが車窓からずっと富士山を眺める事が出来ます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/18 08:08
御正体山へ
今朝我が家のあたりでも雪が舞いました。初雪かぁ〜。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/17 11:35
歌に励まされ
みなみらんぼう全曲集を手に入れました。 昨年夏南アルプスを単独縦走した時にNHKラジオ深夜便から流れて来た曲「道程(みちのり)」が収録されているCDです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/03/15 21:40
沼津アルプスにチャレンジ!だ〜
某2人が沼津アルプスにチャレンジするらしいので以前このブログに掲載した写真ですが再掲載させていただきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/07 22:43
− タイトルなし −
...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/12 22:48
− タイトルなし −
さー山降りて温泉入って一杯やるか。明日は北横岳をうろついてカービングスキーに挑戦だ! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/11 14:14
− タイトルなし −
山頂吹雪いていて息も出来ない。寒くて写真どころじゃないので早々に退散したよ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/11 13:28
− タイトルなし −
こんな急だったかな!?結構雪も降って来たよ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/11 12:04
蓼科山へGO
これから蓼科山へ登ります。山頂はガスっていて見えませんが元気良く出発します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/11 10:46
天狗岳にて
山行記録に今回の北八ヶ岳の様子をアップしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2007/01/04 15:47
黒百合ヒュッテ
北八ヶ岳黒百合ヒュッテの全景です。クリックすると拡大画像をご覧いただけます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/03 21:41
蓼科山と北アルプス
お正月に出かけた北八ヶ岳の写真です。山行記録にも掲載していく予定ですがこちらのブログにも気に入った画像をアップしていくつもりでいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/02 22:31
丸山山頂にて
ご挨拶が遅れましたが新年明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/01 11:40
二日目
今日も朝から最高の天気です。スノーシューを履いて凍結した白駒池を走りまわって遊んでます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/01/01 09:54
登頂
やりました!天狗岳に登頂しました。真っ白な北アルプスの大展望が何処までも続いてます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/12/31 14:34
快晴
素晴らしい快晴。言う事なし。キュッキュッ雪を踏み締めると小気味いい音が耳に心地いい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/31 13:40
天狗岳
いい天気にピッケルとアイゼンで天狗岳を目指す ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/31 13:40
冬の八ヶ岳へ
渋の湯から出発!何だか突然雪景色だよ。楽しみだな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/31 13:38
山頂にて
高川山山頂に到着。目の前には立派な富士山が見えるハズが・・残念ながら雨降っていて何〜んにも見えません。今日の富士山は中止だなぁ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/09 11:14
高川山へGo!
雨降っているのに登るんだって。酔狂だなぁ〜。今から出発しま〜す。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/09 09:58
山毛欅のダンス
木枯らしにあわせて ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2006/12/04 20:43
落ち葉の小道
一人山にいり ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/03 11:26
凍てつく
...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/30 22:22
沼津アルプス
田方平野と駿河湾を隔てる屏風のように横たわる沼津アルプス。 どの山頂をとってもわずか1000mにも遠く及ばず。 でも小さいからと侮るなかれ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/20 20:44
今日の富士山
東名富士川SA富士川楽座のラウンジから見た今日の富士山。 ただ今富士山写真展が実施されています。 お近くに来た方は是非ご来店を。 それに富士山基金のバッチも売っています。こちらも興味のある方は是非ご協力をお願いします。m(..)m ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/16 22:31
逞しい生命の息吹
倒木の上に根付いています。植物は動かず語らずですが動物よりもずっと逞しい生命力があるようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/31 22:10
東天狗岳山頂から
二日目は見上げれば真っ青な空、素晴らしい朝を迎えました。 大きく深呼吸をすると朝独特の山の匂いが体中に充満して元気が出てきます。 写真は東天狗岳山頂からのパノラマ写真です。クリックすると拡大しますが、元画像が大きい為にちょっと小さくて見にくいかもしれませんね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/30 21:41
黒百合ヒュッテにて
今回の北八ヶ岳では黒百合ヒュッテにお世話になりました。とても雰囲気のある山小屋です。差し入れにいただいた赤ワインキャンテーを冷やして持参したので小屋の前でのんびりといただきました。とても最高〜。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/29 14:56
高見石から見た白駒池
高見石小屋のすぐ上にある高見石から見た白駒池のパノラマ写真です。クリックで拡大します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/28 09:32
白駒池全景
白駒池の全景です。写真を繋げてあります。クリックするともう少し大きい画像をご覧になれます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/27 22:56
白駒池
先日行った北八ヶ岳の白駒池。真っ赤なドウダンの紅葉は見られませんでしたが秋の落ち着いた雰囲気を味わえました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/25 23:19
ニュウ
ニュウに到着。ちょうどお昼ご飯。ラーメン、コーンスープ、仕上げはコーヒー。のんびりした一時を過ごしています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/22 12:54
天狗岳山頂にて
お〜い谷さん! 良くなりましたかー やりました!山頂に立ってます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/22 08:07
二日目
二日目の朝です。青空が広がって素晴らし朝になりました。これから天狗岳に登ります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/22 07:16
本日の宿泊地
黒百合ヒュッテ、本日の宿泊地。運良くキャンセルが出て個室確保。ラッキー!キャンティーう〜んうまい! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/22 07:12
高見石から見た白駒池
...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/21 11:10
やって来ました
深山幽谷。 真っ青な空にカラマツの黄色が素晴らしい。 おーい風邪は大丈夫?こちらは最高よ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2006/10/21 10:36
北八ッ徘徊
明日1泊2日で北八ヶ岳白駒池付近行く予定です。又LIVEでこのブログにアップ予定です。 乞うご期待・・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2006/10/20 20:04
栗駒山の紅葉その3
...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/17 20:30
栗駒山の紅葉その2
...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/15 10:09
栗駒山の紅葉その1
...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/14 10:02
栗駒山頂
狂ったように吹く風に揺さぶられながらやって来ました栗駒山頂。ガスと風で超ー寒む。さー帰るか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2006/10/09 09:22
栗駒山の紅葉
最高!最高ーさいこーフォー。全然意味不明。とにかく最高!>ヤマンバさん、かっぱさん ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2006/10/09 09:16
日の出
栗駒山いわかがみ平からの日の出。車が揺れるくらいの暴風で出発出来ず待機状態。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/09 06:16
八幡平山頂にて
八幡平山頂。超ー寒い。雨が降っていたと思ったら雪が降って来たよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/08 10:48
八幡平の紅葉
今が見ごろ。でも天気が悪い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/08 10:46
真っ盛り
鳥海山の紅葉今が盛り。横殴りの風雨に後ろ髪を惹かれながら車の中から眺め、あまり長居すると後ろ髪を引かれすぎてひっくり返ってしまうので早々に退散さました。明日までこんな天気みたい。困ったなー ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/07 08:56
出発するかな
雨は止む気配がありません。残念ながら今日の登山は諦めました。登山口周辺の紅葉を眺めながら宿の方面に向かう事にします。さすがにこの辺りは肌寒いです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/07 06:14
やっては来たけれど
低気圧と共に来てしまったようです。ここまでの走行距離700キロ。取りあえず登山口まで行かずに道の駅で様子をみる事にしました。さあビール飲んで仮眠するぞー ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/07 03:32
明日出発
紅葉の山旅に明日出発します。 台風の影響で天気は良く無いようですが取りあえず予定通り出掛ける事にしました。 定期的にこのブログに目的地までの様子を随時アップして行こうと思っています。 私が何処に居るのか判った方はその時点でコメント欄にでも書き込んでください。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/05 22:04
紅葉の雨飾山
以前の写真から。 当時はデジカメが無いのでネガをスキャニングしました。 燃えるような紅葉と熱つ〜い小谷温泉、最高でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/01 23:02
秋晴れ
今日は秋晴れのすがすがしい朝です。 箱根の芦ノ湖と富士山がススキと共に素晴らしい景色でした。 秋本番もすぐそこまでやって来ています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/28 21:37
紅葉の山旅 ライブ
あと1週間で9月もお終いです。 さあいよいよ紅葉の季節がやってまいります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/24 14:52
ポスター作成
感動しっぱなしの南アルプスの山旅から早いもので2週間が経ちました。ホームページに山行の様子をアップしたり写真のアルバムを作成したりして、山から帰って来てからも愉しんでいましたが、今日は部屋に飾るポスターを作成しました。A2版のパネルを買って来て写真を切り貼りしてポスターを作って部屋に飾りました。嬉しい時も、悲しい時も、これを眺めて又1年間頑張って行こうと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/09/02 22:02
お世話になりました
今回の南アルプス縦走では東京のAさん、神戸のFさん、お二人にお世話になりました。お陰様で大変愉しい山旅となりました。この場を借りてお礼申し上げます。m(..)mお二人とも無事帰られましたでしょうか?又何時の日か何処かの山で偶然の出合いを期待しています。写真は東岳(悪沢岳)から見たご来光 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2006/08/19 14:07
いい夏休みでした
静岡駅に無事到着です。雑踏の中に身を置くと山の中は良かったなぁと改めて思います。澄んだ空気、冷たい沢水、早朝の景色、どれをとっても最高でした。思い出に残る夏休みとなりました。南アルプス山デカすぎー。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/18 13:28
大井川鉄道井川駅
畑薙第一ダムから静鉄ジャストラインのバスに乗って静岡駅に向かいます。途中一回目のトイレ休憩に井川駅に寄りました。SLが走る事で有名です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/18 10:58
最後の晩餐
8月17日聖平から12時間かけて畑薙第一ダムへ下山しました。山で知り合った人3人でバス定待合室でビバークしました。本日(18日)バスで下界へ戻ります。写真は畑薙大橋 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/18 10:34
縦走終了
7日目朝から雨、テントを撤収して光岳に向かいましたが強風と雨に全身びしょ濡れ、靴の中までぐっしょりで茶臼岳まで来て下山する事にしました。今回はここで終了することにしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/18 10:34
7日目スタート
さぁ元気出して光岳に向かって出発だーといいたい所だが雨が降っています。濡れたテントは重いんだよなぁ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/08/17 11:10
聖平小屋
六日目無事終了。残すは光岳のみ。この辺りまで来ると電波事情が凄く悪い。今日は結局繋がらず。小屋からスイカのサービスがありました。久しぶりに食べた生物なので凄く美味しかったです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/17 11:09
もう六日目
早いものでもう六日目です。今日は日本最南端の3000m峰聖岳を目指します。これで今回6座目の3000m峰です。何とか台風が来る前に光岳まで行きたいと思います。両足のくるぶし上を負傷してしまいました。下ると物凄く痛みます。これだけがちょっと心配です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/17 11:08
聖岳登頂
今回6座目の3000m峰。3000m峰はこれでおしまい。今回の山行も終盤です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/17 11:08
百間洞
5日目無事終了。今日は早めに着いたのでのんびり過ごしています。沢で体や頭を洗ってさっぱりして濡れたテントを乾かしてテント場の人と世間話しを楽しんでいます。山も聖岳と光岳を残すのみとなりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/15 08:00
赤石岳
朝の赤石岳 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2006/08/15 07:08
悪沢岳より
5日目の朝は山頂で迎えました。素晴らしご来光です。写真は悪沢岳からの富士山 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/15 05:00
中岳避難小屋にて
そろそろ山行も中盤にさしかかって来ましたが本当に南アルプスってスケールの桁が外れてますね。登山者も物凄いのが一杯います。中岳避難小屋とっても素敵なところです。昨日 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/08/14 18:02
中岳避難小屋にて
そろそろ山行も中盤にさしかかって来ましたが本当に南アルプスってスケールの桁が外れてますね。登山者も物凄いのが一杯います。中岳避難小屋とっても素敵なところです。昨日 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/14 18:02
中岳避難小屋着
4日目無事到着。勝負あったな。あとは台風との競争だ。写真は中岳直下のガレ場モーレツな直登 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/08/14 13:42
高山裏小屋
5時間かけて順調に高山裏まできました。あと4時間かけて中岳避難小屋まで向かいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/14 13:40
台風だって
夕方ラジオを聞いていたら台風が発生したようですね。何処か通過して先を急いだほうがいいみたいだな ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/14 06:00
三日目無事終了
いやーとにかくマイッタ!南アルプスのデカサと不便さを思い知らされた一日でした。雨、雷が先か私の到着が先か、三伏峠小屋に着いた時には息絶え絶えでした。30キロの荷物を担いで11時間は私の限界を越えています。テントを設営し、水汲みに往復20分、テントに戻ったと同時に激しいにわか雨となりました。明日は予定を変更せざるを得ないかな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/14 06:00
快晴の朝を迎えました
四日目素晴らし朝です。今日も頑張って行きます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2006/08/14 06:00
塩見岳山頂
ようやく塩見岳山頂に立ちました。重たい荷物を背負って来たものだけが味わえるこの感動。さーいよいよ南部に向かって前進だー ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/13 12:00
三日目スタート
熊ノ平小屋現在4時過ぎ、気温九度、曇り、ヘッドライトをつけて出発します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/13 05:42
ヘリ救助
夕食後くつろいでいたら突然轟音とともにヘリが現れテント場にワイヤーを降ろし登山者を釣り上げて去って行きました。無事だったかな、保険入ってたかな、人事ながら心配です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/13 05:40
涙が・・・
何処までも続く山並み、人一人いない稜線、湿気のない風、山懐の中に入って三日目、稜線を一人歩きながら綺麗な花を見ていたら涙が出てきちゃいました。今からこれじゃどうなっちゃうんだろう。既に感動のキャパシティが満タンになりそうです。これ以上はこぼれて溢れ出しちゃう。あーこの感動を皆さんに分けてあげられたらな〜 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/13 05:38
熊ノ平小屋
二日目の宿泊地に無事到着しました。到着と同時に土砂降りの雨と雷です。まさに間一発でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/08/12 15:46
今日の宿泊地と塩見岳
画面右下赤い屋根が宿泊地の熊ノ平、画面左上が明日越える塩見岳。遠〜い。天気は急速回復して快晴。富士山が綺麗。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/12 11:16
間ノ岳にて
雨降ったり晴れたり変な天気。山頂は風が強くて寒ーい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/12 09:20
雷鳥
間ノ岳に行く途中で雷鳥に出会いました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/12 07:34
8月12日出発します
霧で景色は見えません。風もふいていてとつも寒いです。残念ながら農鳥岳は諦めて間ノ岳から熊ノ平に向かう予定です。今雨が降って来ました。明日までこんな天気かな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/12 06:28
雷鳴
二日目午前4時です。昨夜は雷鳴が凄くまるで花火のようでした。雨は降りませんでしたが先ほどまで稲光がすごかったです。今現在ガスっていてヘッドライトをつけて歩こうと思いましたがやめました。かなり寒いです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/12 04:08
一日目北岳山荘にて
30キロの荷物を標高3000mまで担ぎあげました。標高差1700mは想像以上の苦労でした。小屋で褒美に生ビールを注文して一気に飲み干したらめまいがしました。それだけキツカッタと言う事か。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/12 03:54
北岳登頂
八本歯を登り切り本行程一座目北岳に登頂しました。鳳凰三山、甲斐駒、仙丈と展望を愉しめました。しかし大樺沢をつめている時は口から心臓が飛び出しそうでしたよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/12 03:54
八本歯
ただ今八本歯にいます。天気は最高ー。鳳凰三山から八ヶ岳まで見えています。しかし物凄い階段の連続に死にそーだぞ! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/08/11 11:42
広河原にて
10年振りにやって来ました。今日は天気が良くバスの中から明日登る間ノ岳、農鳥岳が素晴らしい山容を見せてくれました。今日は登山者も少ないそうで全部でバス4台です。先週は12台出たそうですから驚きです。少し静かな山が楽しめそうです。それでは北岳に向かって出発進行! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/11 11:34
甲府駅にて
おはようございます。ただ今3時15分甲府駅バス乗り場にいます。すでに30人位のザックが列んでいます。係員の指示に従って最後尾にザックを置きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/11 03:26
行ってきま〜す
重たい荷物を背負って富士駅にやって来ました。すでに汗ビッショリ。あ〜ビール飲みたい。駅にいる人の視線が〜痛いゾ。それにしても特急なのに3両とはさすがにローカルだな(^^;)それでは皆さん行ってきます(^^)/ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/10 17:46
いよいよ明日出発
台風7号も通過していよいよ明日の夕方南アルプスに向けて出発します。 玄関先にパッキング仕直した大きなザックを置いておいたら娘が興味を示し背負ってみたいと言い出しました。 身長150Cmの娘は自力で立ち上がる事が出来ず補助してやっと立ち上がりましたが、30Kgのザックを背負って歩くのもままならない状態に本当にこれを背負って行くの?と半信半疑の様子。 もちろん私だってやって見なくちゃ分かりません。もしかしたら途中敗退するかも。 今からこんな弱気じゃいけませんね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/09 22:26
南アルプスの山旅へ
台風7号の動きがちょっと心配ですが今週末から南アルプス北岳〜光岳まで縦走の山旅に出掛けます。全行程130km、10日間の日程でテントを担いで一人山懐でいろいろな事を考えてこようと思っています。行程の模様は携帯の電波状態がいい時にこのブログに順次アップしようと思っています。こうご期待! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/08 23:30
ようやく梅雨明け
待ってました!ようやく梅雨が明けました。でも今日の天気じゃ何となく? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/30 15:49
PRO TREK 
CASIOのPROTREK腕時計を購入しました。発売当初に購入しましたが壊れてしまいましたので新しいのを購入しました。高度表示がついているので山登りには便利です。 最近のものはソーラー発電で電池がいらず、しかも電波時計タイプもありますが、1秒単位の生活はしていませんし、多少誤差がある位の方が自分には合っていると思って電波時計タイプはやめました。 ただこの時計やたらとデカイのがちょっと・・・・難点ですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/23 14:01
梅雨があけませんね
各地で大雨の被害が出ています。 南アルプスでも遭難騒ぎがありましたが、全員無事で何よりです。 山を愛す方が山で遭難死するのは気持ちのいいものじゃ無いですからね。 趣味で命を落としちゃ洒落になりません。自分に言い聞かせるつもりで気をつけねば。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/22 23:29
富士山 山開き
本日 日本一の山富士山山開き 八合目で不名誉の撤退・・・情けない 詳しくは→囲炉裏端をクリック ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/01 16:44
早朝の八ヶ岳
野辺山からみた早朝の八ヶ岳。 ひんやりと引き締まった空気が私の体を吹き抜ける。 県界尾根も信教寺尾根も未だ登った事は無いが八ヶ岳は何時までも この場所にあるので慌てずに何時かこの尾根を登ってみたいと思っている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/20 22:57
新緑
思い切り深呼吸 目と鼻と耳から春を感じる ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/05 22:27
西丹沢からの富士山
西丹沢桧洞丸展望台から望む富士山 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/31 21:56
巣作り
五月は野鳥にとって恋の季節。 実にいい声で山の中心で愛を叫んでいます。 と同時に子育ての為の巣作りにも精を出しています。 野鳥の世界も大変ですね〜 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/29 22:29
今日の富士山
仙石原から御殿場方面に望む富士山。 相変わらず雪化粧が美しく思わず車を止めて写真に写す。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/25 23:19
大室山の桜
伊豆高原大室山の桜。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/09 09:55
八十八夜
夏も近づく八十八夜 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/02 22:11
満開の梅
昨日幕山梅園に行って来ました。先週の景色が嘘のように満開の梅が山の斜面を春色に染めていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/12 16:29
今日の富士山
目覚め前の桜も慌てる暖かさ。 春霞の空に浮かび上がる日本一の山。 未だ冬支度。 富士見酒と洒落込むか・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/08 22:16
富士山、竜ヶ岳、本栖湖
富士五湖の一つ本栖湖側からみた富士山と竜ヶ岳。 草木はすべて深い眠りをむさぼっている し〜んと静まりかえった空間 富士山と竜ヶ岳だけがひそひそ話 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/25 17:36
雪山散歩
雪が降ると何だかうれしい・・・・ 耳元で白い悪魔が早く来い!とそっと囁く 白は・・・無 白は・・・有 雪はそこに有るものをすべて純白に覆い 白い無の世界を作り出す 白い悪魔に魅せられた時・・・・・もう後戻りは出来ない ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/22 17:32

トップへ | みんなの「山」ブログ

おーるdays 山のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる